オレンジピール作り

夏休みというには長すぎるブログのお休みで、
自分たちもびっくりしています。
酷暑だったせいではないのですが、
そろそろ涼しく(寒く?)なってきたので、
長袖を引っ張り出してきてパソコンに
向かっています。

前回の手作りのブログでは
「獅子柚子ジャム」を作ったのですが、
今回は、オレンジピールを作りました。

美味しいオレンジピールと
夏ミカンをいただいて、
レシピまで教えてもらいました。
①皮を10分ゆでるのを2回
②皮の半量の砂糖で煮込む
③クッキングシートで乾かす
(一日天日干し)
④グラニュー糖をまぶす

教えてもらった通りに作ったのですが、
一日天日干しにしても乾いた感じがせず、
追加で3日くらい干してみました。
いただいたオレンジピールとは
全く美味しさと食感が違っていて
初心者はまだまだ練習が必要なようです。

保存食ばかり作っているような
そんな気がするのですが、
そういうお年頃になってきたのでしょうか。

台風24号が近づいてきているので、
午後からは、雨戸を閉めて、
家の周りの物を片付けて、
台風に備えようと思います。

 

我が家は、桐タンスの修理(洗い・削り直し)を行っています。
桐たんす再生工房おおいしについては、こちらをご覧ください。