「桐たんすRecord」をお渡ししています

桐箪笥のお届けの日が近づいてくると、
それに合わせ、最後の見直しや写真撮り、梱包など、
実際の作業以外の仕事も増えてきます。

最後は、お客さまにお渡しする【桐たんすRecord】を
まとめて、桐タンスの再生が終了です。

写真は、実際にお客さまにお渡しした【桐たんすRecord】です。

中身は、再生・修理する桐タンスの
サイズから始まり、特徴や再生前の状態等を記しています。

また、金物外しから始まる作業の様子や作業しながら
気付いたところなどを載せています。


中身の一部をご紹介すると、こんな感じです。
このページでは、修理した箇所の中で何点か
主なところを載せています。

「今までの思い出もこれからの桐たんすも大切にしていきたい」
との思いを込めて製作しているお手製の冊子です。
何度か改良をしながら、現在は6~8ページ程になりました。

お手入れ方法やお取扱いの注意なども載せていますので、
これからの桐たんすとの暮らしに、また次の世代に
受け継がれる際にも役立てていただければと思います。

今後も分かりやすいものに改良を重ねながら、
お客さまの桐たんすの記録を【桐たんすRecord】に
記していければと思っています。

 

我が家は桐タンスの修理(洗い・削り直し)を行っています。
桐たんす再生工房おおいしについては、こちらをご覧ください。