カボチャがゴロゴロ

この前の台風5号は一日中激しい雨と風でした。
これだけ降ったら、土砂崩れが心配でしたが、
畑が田んぼのように水浸しになっているくらいでした。
台風の雨で、近くの川は飲み込まれそうな濁流でしたが、
落ち着きを取り戻しています。


台風が来る前に収穫したカボチャです。
カボチャは、畑初心者の私たちが育てられるとは思わず、
手を出していなかったのですが、
「空いているところに植えといたらいいよ」
と苗をいただいたので植えておいたものです。

ほぼ放置状態でしたが、3本の苗からこんなにも
収穫できました。
縦横無尽に伸びて収拾がつかなくなってしまいましたが、
ちゃんと脇芽を切ったりしたら、もっと採れたのかも。

あと収穫のタイミングが分からず、早く採りすぎた
大きなカボチャが4つもあるんです。
早く採りすぎたのか、若めの味がするんですよ。

少し置くと甘みが増すそうなので、
お猿さんが持っていかないか心配ですが、
軒下に並べてます。

 

我が家は桐たんすの修理(洗い・削り直し)を
行っています。桐たんす再生工房おおいしについては、
こちらをご覧ください。