伊賀の山里の紅葉 2018

気が付けば早いもので霜月です。
少しずつあったかグッズを
出し始めているところですが、
ホットカーペットはすでに
欠かせなくなっています。

秋が深まっているだろうなと思いながら、
なかなか時間がとれずにいましたが、
少し時間を見つけて、お気に入りの
紅葉スポットの裏山に今年もぶらりと
散歩してきました。

徒歩圏内にこの紅葉は贅沢だなあと
思いながら、きれいに色づいた
モミジの葉を仰ぎ見ました。


モミジの赤、イチョウの黄、苔の緑色が
はっきりとしている年もあるのですが、
今年は少し控えめな感じでこれもまた素敵です。

山の中ですので、私たちが落ち葉の上を
歩くカサカサという音しか聞こえず、
少しの時間でしたが、静かに秋を堪能しました。

我が家は、桐タンスの修理(洗い・削り直し)を
行っています。
桐たんす再生工房おおいしについては、
こちらをご覧ください。