草って手強い。

私の一番好きな新緑の季節になりました。
綺麗な花が咲き乱れ、木々の緑も青々として、
どこに出かけても、さわやかな気持ちになります。
ただ、我が家の小さい庭?畑?草むら?は、
とんでもない新緑の季節がやってきており悩みの種です。
      
畑 草
これからの季節、うっそうとさせておくのも良くないと思い、
草抜きにとりかかろうと思いました。 
これでも、一度全体を鎌で刈ってはあるんですが、
なんせ新緑の季節ですので、良く育っています。

草の根
草だと思っていたのですが、びっくりするくらい
根が深く張り巡らされているので、
普通の草取りでは歯が立たず、ホームセンターで
鍬を買ってきました。
これで耕して、草と思われるものを取り除きます。
鍬
根が30cm位あり、しかも網状に絡まっていて
時間のかかる作業です。
本格的な畑をするためではなく、草抜きなんです。
ただ、草を抜きたいだけなんです。

私の中の草抜きといえば、小学生の頃、
草抜きの時間があって、校庭の端をみんなで仲良く
草抜きした思い出くらいです。

畑をしている母に言わすと
「そんなことは驚くことではない。」
と軽くあしらわれました。

「大変だったら無理して取らなくても、ホームセンターで
売ってる草除けシートを敷いておくだけでもいいんだよ。」
とも教えてもらいました。

ゆくゆくはちょっと畑をしたり、花を植えてみたいので、
コツコツ作業を続けてみようと思います。   

 

我が家は桐タンスの修理(洗い・削り直し)を行っています。
桐たんす再生工房おおいしについては、こちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です