桐タンス修理~焼き桐

寒かった冬から一気に暖かくなってきました。
暖かいだけでこんなにも嬉しいものなんですね。

主人の今日の桐箪笥修理も暖かそうです。
時代仕上げ(焼き桐)の作業です。
桐箪笥の扉の裏側をちょうど焼いていました。

集中しているので、そっとしておきます。

今日は東京で桜開花宣言されました。
三重県はもう少し後のようです。

我が家も春の訪れを感じます。
小さな畑には芽が出始めていて、
緑が力強くなっています。

脇にある梅も、いつの間にか、
つぼみを膨らましていたので、パシリ

桜の開花宣言が東京ではあったはずなのに、
我が家の梅はまだまだつぼみなんて
梅は桜よりも早く開花するはずでは?
ここは寒いから梅も開花が遅いのかなぁ

つぼみから開花まで、待つのも楽しみです。

我が家は桐タンスの修理(洗い・削り直し)を行っています。
桐たんす再生工房おおいしについては、こちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です